【楽に】『貧乏で家族旅行に行きたくても行けない』とお悩みの主婦の方必見!【月に5万】家に居ながら稼げる方法とは?

「夫が貯金を切り崩してまでも家族旅行に行きたいと言うんです」

「夫が転勤族で正直引っ越し貧乏な状態で、貯金も300万円ぐらいしかないんです」

「夫は子供が小学生のうちしか家族旅行なんてできないから今しかないって言うんですよ」

「私は旅行なんかにお金を使ってる場合じゃないと思うんですけど…」

「夫の気持ちも大切にしてあげないといけないかなとも思います」

 

『貧乏で家族旅行に行きたくても行けない』とお悩みの主婦の方

 

  • 引っ越し貧乏で貯金も少なく家族旅行したいけど実現できそうもない
  • 夫の家族旅行がしたいという気持ちも叶えてあげたいと思っている
  • 外に出て長時間は働けないので自宅で2時間ぐらい働いて月に5万以上稼げる仕事ないかな

 

こんなお悩みを持つ主婦の方

この記事をお読みのあなたも本当は家族旅行がしたいのに経済的理由で実現できない、そんなお悩みをお持ちなんではないでしょうか?

 

私の場合は旦那が行き当たりばったりで転職したがために給料が半減してしまったことがあります。

 

そのため今までは定期的に家族旅行もできていたり子供に習い事もさせてあげられていたんですが、それができないようになってしまったんです。

だからあなたの気持ちとってもよくわかりますよ。

 

家族旅行って子供が成長して大きくなるとなかなか出来なくなってしまうんですよね。

旦那さんが子供が小学生のうちにしか家族旅行ってできないって思われる気持ちもわかります。

 

私は子供にまだまだ手のかかる時期だったので外に働きに行けなくて、自宅でなんとか稼ぎたいと思ってね。

 

子育てしながら隙間時間を使って稼ごうと思うとやはり内職をすることぐらいしかわたしは思いつかなかったです。

 

何とか給料以外で月に4万から5万稼げないかとね

私なりに一生懸命 内職のことを調べましたよ。

  • 自宅でできる内職の仕事ってどんなものがあるんだろう
  • お給料は月にどれくらいいただけるんだろうか?

 

でも最初に正直に言っておきます内職は本当に稼げません

私も色々と内職を経験してきましたよ。

『貧乏で家族旅行に行きたくても行けない』とお悩みの主婦の方も

月に4万から5万円稼ぎたいと思ってらっしゃるようですが、

内職で月に4万から5万は非常に難しいです。

それが現実です。

 

よく内職の募集で広告を見ていると『簡単に稼げますよ』って広告されていますけどそんなわけありません。

私もいろいろな内職をやってきましたがどの内職もそれほど大して差はありませんでした。

 

でも今は違うんですよしっかりと稼げてます。

あるお仕事を始めてからガラッと生活が変わったんです。

 

結構今は稼げるようになったんです。

子育てをしながら家事をしながら隙間時間を使ってお仕事させてもらってます。

以前は、娘に、習い事で英語とダンスをさせてあげてたんです。

私が勉強をあまりできなかったしどんくさい方だったので娘にはそんな風になってほしくなかったんです。

 

でもだんなが転職して給料が激減して、月々の授業料が高く払いきれなくなってしまったんです。

辛かったな。

 

でも今はそれらを通わせてあげられるだけしっかりと稼いでるんです。

私なりに隙間時間を使って一生懸命頑張ってますもん。

私なりの自慢です。

この記事では『貧乏で家族旅行に行きたくても行けない』とお悩みの主婦の方に、

私が過去に内職をいろいろとやって、

最終的に

『旦那の給料以外で家事育児をしっかりとこなしながら隙間時間を使ってしっかりと稼げる』

おすすめのお仕事をご紹介していこうと思っています。

今あなたは、『本当はしたいけど経済的に無理』と諦めていることはありませんか?

もしかしたらそれが実現できるようになるかもしれません。

ついでに『やって失敗したな』っていう内職も参考までにご紹介していきます。

私の内職の体験談があなたお悩みの手助けに慣れれば幸いです。

 

「貧乏だから家族旅行なんて無理っ!」

「貧乏だから子供に習い事なんて無理っ!」

 

なんてそんなあきらめの気持ちを持っていてはダメですよ。

マイナスな考えを持っていてはさらに負のスパイラルが続きます。

 

でも大丈夫!!

この記事では私がいま実際に自宅で隙間時間をつかって稼げるお仕事を紹介しています。

あなたでも出来るお仕事なのですぐにはじめてください。

 

ホントはしたいけど経済的にできないとあきらめていることが、きっと実現できるようになります。

 

きっとあなたの家族の未来が変わります。

 

ぜひ最後まで記事を読み進めてくださいね。

 

【あなたにもできる】子育てをしながら家事をしながら隙間時間を使ってしっかりと稼げる。パートをするよりも体力的にも気持ち的にも楽です

『えっ!?一日の大半の時間を使って500円っ!?』ありえない!!

私が内職を始めたきっかけは先にも話しましたが、

給料だけでは生活がカツカツでもう少し経済的に余裕を持たせたかったからです。

内職っていえば

  • リードメール
  • 文検データ入力
  • 名簿レンタル
  • 模型組み立て

運営会社だと

  • ファストアスク
  • CAPAT
  • D STYLE WEB
  • バリュード・オピニオン

 

内職を始めるにあたって色々とリサーチしました。

  • どんな職種のお仕事があるのか?
  • 果たして私にもできることなのか?
  • お給料はどれくらいいただけるのか?

それらを見比べてみて色々と私なりに考えましたよ。

 

私が実際にやった内職の中の一つをご紹介しますね。

どんな内職だったかというと

「ランサーズの中の案件で『まとめサイトの記事作成』というタスクがあり、まとめサイトの記事づくりを行いました」

実際の仕事内容と言えば

「まとめブログの記事を代理で執筆するという内容で、美容系の記事を10記事程作成しました。」

作業自体は簡単と言えば簡単なんですが、

  • 記事作成に時間がかかる
  • まとめ記事を作るためにリサーチが必要
  • 報酬と作業量のバランスがあっていないこと

 

わりに合わないこともあったんです。

参考になると思うので、収支の実情をご紹介すると

「10記事作成して500円程でした。文字数が全て1000文字以上で一日の大半を使って」

これが実情です。

 

作業を終えるともうクタクタで家事をやる体力も残ってない状態。

まさにスマホで言うところのバッテリー3%しかないような状態ですよ。

いつシャットダウンするかわからない笑

これで500円かよっ!!

 

月に5万円稼ぐっていう目標に対してとても達しそうになかったです。

 

がっかりでした。

 

さらにその内職で一番失敗したなーって思ったのが

「とにかく時間がかかる。商品レビュー等の記事を作成する為にリサーチが必要であった為一日の大半を費やしてしうこと。」

 

内職だからあまり収入面で期待するべきじゃないですけど、

一日の大半の時間を使って500円っ!!!!!

 

本音の部分では内職を始めて少しは自分のへそくりなんかできるかなって思っていたんです。時には好きな洋服なんて買えるかもって期待してました。

 

でも現実は家計の足しにもならないそんな有様

時間の無駄でした。

「あ~あっ」

ため息がでますよ

そんな時期だったと思います。

「ネットでたまたまあるお仕事のお給料に関する記事を見つけて知りました。」

その記事の中では

 

『自宅にいながら隙間時間を使って稼げる』

『スマホやパソコンがあればすぐに仕事を始められる』

通常の自分ならこんな怪しい謳い文句なんて気にも留めませんよ。

きっとあなたもこんな怪しい宣伝文句気にも留めないんじゃないでしょうか?

 

でもその時の私は、今やっている内職が1日の大半をかけて作業をしてもたったの500円っていう有様だったので、このままじゃ未来がないなと思っていたんです。

だからこんな怪しい宣伝文句でも正直心惹かれるものがあったのが本当のところです。

今の内職をやり始めた頃は本業の仕事もしっかりと頑張って、家事育児もコツコツとこなし、隙間時間を使って少しでもコツコツと稼げればいいかなと思ってました。

実際やってみると一日の大半の時間を使って500円です。

もう少し楽をして稼ぎたいそれが本音です。

本当に切に思いました。

一日の大半の時間を使って500円しか稼げないそんな仕事はもうしたくない。

 

これが心の叫びでした。

 

若い人だけでなく30代40代の主婦でもしっかりと稼げます。隙間時間を使って相手とやり取りするだけで好きなものを買ったり食べたりできる。

『自宅にいながら隙間時間を使って稼げる』

『スマホやパソコンがあればすぐに仕事を始められる』

 

この宣伝文句のお仕事はどんなものか気になりませんか?

ご紹介しますね。

どんなお仕事かと言うと

それは

「チャットレディ」

というお仕事でした。

チャットレディは、ライブチャットにおいて、リアルタイムで動画・画像・音声・テキストなどを用いて、男性と会話する女性のことをいう。サービス提供者により、チャットガール、チャットウーマン、チャットモデル、パフォーマー、キャストとも言う。略して、チャトレ、モデル等とも言われる。

引用元:ウィキペディア

私はチャットレディって聞いたことはありました。

「出会い系サイトのようなイメージ。実際に男性に会うことになるのでは?給料はしっかりもらえるのか?など、不安でした。」

あなたももしかしたらチャットレディというものを聞いたことがあるかもしれませんね。

どのような印象を持つでしょうか。

あなたはチャットレディって聞いたことがあるでしょうか?

どんなイメージをお持ちでしょうか?

きっとそれほど良い印象を持っていないのではないでしょうか?

 

そんなマイナスイメージのチャットレディなんですが、その時にやっていた内職があまりにも稼げないと思い始めていたので『このままではまずい!』そんな気持ちだったんです。

だから前向きにチャットレディに挑戦してみようかなって言う気持ちになっていました。

 

でもね初めてみるにあたってやっぱり不安な部分もあったんですよ

  • 実際どんなお仕事なんだろうか?
  • 顔写るんでしょ見た目自信ないな?
  • どんなことをしゃべりすればいいんだろう?

この辺りが正直不安でした。

不安がって立ち止まっていても何も変わらないので思い切って運営会社に問い合わせてみたんです。

電話口で対応してくれたのは女性で親切丁寧に教えていただきましたよ

Q「美人じゃないし可愛くないしそれでもできるんでしょうか?」

A:様々な趣味嗜好の男性がサイトにきますのでさほど問題ないと思います。

Q「やっぱり見た目自信ないな」

A:例えば口元から下だけなどでも構いませんので、表情が分かる部位が見えていれば大丈夫ですよ。それでも自信がないようでしたら、メールだけのやり取りでも可能ですよ。

Q「おしゃべりするのは好きなんですけども初対面の人だと何喋ったらいいのかな?」

A:むずかしく考えなくても大丈夫ですよ。今日あった出来事やあなたの趣味の話など、友達と日常の会話をする感覚でお話をすれば問題ありません。

お話を聞いていてそれほど悲観的にならなくてもいいかなって感じました。

 

それに対応していてくださったスタッフの方が教えてくれたんですが、、

 

チャットレディを始める若い女性の方や、三十代四十代の主婦の形が年々増えているみたいなんです。

 

特にここ数年は急激に伸びているそうですよ。

 

私はそれを聞いた時私の周りのママ友たちの中にもすでにチャットレディーを始めている人がいるんじゃないかなって思いました。

それに始めるにあたって決め手となったのが、

チャットレディを始める際もやめるときも一切費用がかからないということを教えていただきました。

つまり損をすることは絶対にないっていうことが分かったんです。

損することがないなら試しにやってみようかなって気持ちになりました。

不安がっていても仕方ないので一歩前進んでみようと決心しました

登録作業も簡単にできましたよ。

実際にやり始めてみるとはじめに持っていたチャットレディーのマイナスイメージも段々と変わってきました。

 

「短時間でたくさん稼げることに驚きました。空いた時間にいつでも仕事ができる。男性に実際に会うことはないし、安心して働ける。」

 

私がチャットレディをやってみてちょっとこれはきついなって感じたことも書いておきますね。

 

『夫には隠して活動していたので、罪悪感とバレたらどうしようとか、子供が起きたらチャットを即断していたので、相手に悪いなと思いました。』

反対にやってて良かったなってところは

『いろいろな人とお話できて、私なりに癒されてお金を稼ぐことができて、少しだけ子育てを忘れるのはメリットでした。』

 

チャットレディをやっていてもちろんお金が稼げるって言うことも当然なんですがその他にもこんな良い点がありました。

それは

『初めての子育てで夫や実家の協力がない中で1人で頑張っていたので、全く知らない人とお話できるのはストレス発散になるし、話の流れで相手の子育てエピソードを聞くことができて、自分なりに参考になることもあったので、大きな収穫だったと思います。』

 

もしかして今この記事を読んでいるあなた

『おしゃべりはとっても好きなんだけどもどうしても見た目が自信がなくて私どっちかっていうとブスな方だから』

なんて引け目に思っていませんか?

私が実際にチャットレディをやってみて、あなたにアドバイスを送るとしたなら正直見た目はそんなに関係ないと思います。

可愛いとかブスだとかそんなことよりもおしゃべりで相手の心をつかむ、そうすればお金を稼げる可能性は無限大だと思いますよ。

だから悲観的にならないで下さい。

まずはやってみる。

行動を起こすことが何より大事だと思います。

私のママ友の中に実際にやっている方に聞いてみた!

ママ友に私より先に【チャットレディ】やっている人がいて、チャトレに関して色々とお聞きした際の内容もご紹介しますね。

あなたの参考になると思います。

チャットレディを始めたのはいつ頃ですか?

30歳の時で結婚して半年、仕事を辞めたばかりでした。

チャットレディのあなたなりのデメリットや良くないところを教えてください

えっちな要求が多くかわすのが面倒になったり、それで人が減っていくのでノンアダルトでやっていく為に媚びなければいけなかったことかな。

チャットレディのあなたなりのメリットや良いところを教えて下さい

スマホやパソコンがあればできることや何よりも外出することがなくてとっても楽です。当然交通費もかからないですしね。唯一かかるとすれば通信費がかかるぐらいでしたね

ひと月に最高どれくらい稼ぎましたか?

メールチャットを週に2回、2時間で月に40000円位。

ノンアダルト、顔出しなしです。

チャットレディを経験することで「お金も稼げるし、それ以外の部分でもこうなったよ」具体的に紹介してください。

自分のお小遣いに回せるのでそれで外出して好きなものをかったり、外食で美味しいものを食べれたりしたのでストレス発散に良かったです。

 

最後に

チャットレディをやっていての私なりの感想ですが

 

「チャットレディを実際にやっていてお相手する男性の方が違うとても疲れてるなってよく感じます。

ストレス社会の中で一生懸命頑張っているんだなって感じますね。

きっとそんな男性は安らぎを求めているんだと思います。

 

女性が占いにはまるってよく言われますが、

占い師の方に色々なことを相談してだいたい1時間に5000円ぐらい支払って占いをしてもらうんです。

チャットレディっていうのはこれの男性版のような気がします。

 

大切なのは誰かに向けて何かをサービスするという姿勢

この気持ちを大切に持っていれば仕事に向かう姿勢やお客さんの質もガラッと変わるような気がします。

 

お酒が好きな人は水商売とかキャバ嬢がおすすめかもしれませんが、

お酒が飲めない人は断然チャットレディがおすすめだと思いますよ。

体を触られたりそんな心配もないですしね。

 

私がチャットレディーをしていても求められているのは、

お相手の男性を癒してあげること。

そして私の癒しはと言うと、

時々温泉旅行に出かけること。

甘いものをいただくこと。

そしてチャットレディーを通して男性を癒してあげ、そうすることによっていただける報酬それが何よりの癒しです

私はこれからも頑張って稼いでいくつもりです」

最後に私が今登録している、安心してご利用できるサービスをご紹介しておきますね。

【私の今登録しているチャットレディはこの3つ!】











チャットレディに登録する際に、私が不安に思っていて運営会社に問い合わせたことを参考までに載せておきますね

Q「登録費用はかかりますか?」

A:登録するにあたり負担する費用は一切ありません 。

Q「やめたいときはどうすればいいですか?」

A:メールや電話でご連絡いただければいいですよ。もちろん退会費用は一切かかりません。

Q「ノルマや罰金はありますか?」

A:ノルマや罰金は一切ありません。あなたの暇な時間に何時間でもログインできます。 家に帰って寝る前のちょっとあいた時間、1時間だけとかでも大丈夫です。

Q「直接会ったりすることはありますか?」

A:直接会う必要は全くありません。

Q「メールアドレスや電話番号がばれる心配はありませんか?」

A:システムを使ってのやりとりですのでメールアドレスや電話番号がバレることはありません 。

Q「登録内容は公開されますか?」

A:個人情報は一切公開されません。

もしもあなたが

「あれ、こんな仕事今まで知らなかったけど、なんか価値観が変わった」と思われたなら挑戦してみてはいかがですか?

頑張れば、今より

  • 今まで行けなかった家族旅行が定期的に行けるようになるかもしれません
  • 子供にさせてあげたかった習い事を迷うことなくさせてあげられるようになるかもしれません
  • あなたのお小遣いが増えて時には好きな洋服が買えるようになるかもしれません

 

「今の内職、本音はこんなに頑張ってもこんな低収入じゃ悲しすぎる

もう少し楽して稼ぎたい。頑張ったら頑張った分だけお金ほしい。」

 

「貧乏だから家族旅行なんて無理っ!」

「貧乏だから子供に習い事なんて無理っ!」

 

なんてそんなあきらめの気持ちを持っていてはダメですよ。

マイナスな考えを持っていてはさらに負のスパイラルが続きます。

 

あなたでも出来るお仕事なのですぐにはじめてください。

 

一歩踏み出すときっと

周りの景色が変わると思いますよ。

【私の今登録しているチャットレディはこの3つ!】